Shopping Cart

0 合計 ¥ 0

1万円以上、送料無料代金引換、手数料無料

※ 一回のご注文合計金額10,800円(税込)以上で、配送送料・代金引換手数料が無料です。

  • TDO抵抗器
  • Bel Stewart Connector

Vol.301 大真空(KDS) 『世界最小1210サイズ温度センサ内蔵水晶振動子「DSR1210ATH」』のご紹介

2018.12.11
=======================================================================
E-Globaledge Corporation
https://www.e-globaledge.com/

【Vol.301】 大真空(KDS)
『世界最小1210サイズ温度センサ内蔵水晶振動子「DSR1210ATH」』のご紹介
=======================================================================

お客様各位

いつも弊社をお引き立て頂き誠にありがとうございます。

さて今回は、株式会社大真空の『世界最小1210サイズ温度センサ内蔵水晶振動
子「DSR1210ATH」』をご案内します。

ご入用の際には、是非ともお引き合い頂けます様どうぞ宜しくお願いします。

<<製品概要のご紹介>>
-----------------------------------------------------------------------------------
【世界最小1210サイズ温度センサ内蔵水晶振動子「DSR1210ATH」】
-----------------------------------------------------------------------------------
同社にて世界最小1210サイズ(*)の温度センサ内蔵水晶振動子が開発されサン
プル出荷が開始されます。
温度センサ内蔵水晶振動子は、スマートフォンやGPS/GNSS向け等のRF、GPSク
ロック源として採用されている電子部品です。近年、電子機器の小型化、薄型
化、高性能、高機能化が進んでおり、それらの構成部品である水晶デバイスに
おいても同様のニーズが高まっています。同社は2016サイズ及び1612サイズの
温度センサ内蔵水晶振動子の量産を進めてまいりましたが、5G(第5世代移動通
信システム)/IoT(モノのインターネット)向けに世界最小となる1210サイズ温
度センサ内蔵水晶振動子を開発しました。
通常、温度センサ内蔵水晶振動子は、水晶振動子に内蔵された温度センサの情
報をもとにチップセット側で温度補償が行われる為、水晶に要求される特性項
目は一般的な水晶振動子に比べ多くなります。例えばATカット水晶振動子の温
度係数や変曲点温度等がありますが、これらは水晶片の寸法、形状等によって
変化します。小型になるほどこれら特性項目にばらつきが生じやすくなる為、
水晶片の加工精度が要求されます。本製品は水晶片の加工にフォトリソグラフ
ィ工法を採用し、加工ばらつきを低減させると同時に、そのばらつきによる影
響を受けにくい水晶片の開発を行い、従来品と同等以上の性能を実現しました。
また、小型化に伴い高ドライブレベルへの対応は難しくなりますが、水晶片の
工夫により300μW max.での動作を可能とした事で発振回路の低ノイズ化に貢
献します。
更に、フォトリソグラフィ加工で使用する水晶ウエハの大型化も並行して行う
事で、今後予想されるIoT市場の飛躍的な数量増加に備えると共にコスト競争
力を向上させました。また、低背型の温度センサ(NTC サーミスタ)を採用し、
パッケージの最適化を図り小型化を実現、既存の2016サイズ及び1612サイズの
温度センサ内蔵水晶振動子と同等以上の信頼性を確保しました。

■ 特長
・超小型SMD温度センサ内蔵水晶振動子 外形寸法 : 1.2×1.0×0.55mm max.
・温度センサとしてNTCサーミスタを内蔵
・セラミックパッケージ、金属リッドを採用し高精度/高信頼性を実現
・Pbフリー/RoHS指令対応
・ドライブレベル : 300μW max.に対応

■ 主な用途
スマートフォンやウェアラブル機器等のIoT関連機器

■ 生産状況
サンプル対応時期 : 2019年1月~
量産対応時期 : 2019年5月~

■ 電気的特性
項目\機種 DSR1210ATH
公称周波数 76.8MHz
オーバートーン次数 Fundamental
負荷容量 6pF、7pF、8pF
励振レベル 300μW max.
周波数許容偏差 ±10×10-6 (at 25℃)
直列抵抗 20Ωmax./30Ωmax.
周波数温度特性 ±15×10-6 (-30~+85℃)
保存温度範囲 -30~+125℃
サーミスタ抵抗値 22kΩ/100kΩ (at +25℃)
サーミスタB定数 3380K/4250K (+25~+50℃)
■ 用語の説明
・温度係数
  温度変化に対する周波数の変化量が3次曲線を示す切断方位。ATカットの水
  晶片は広い温度範囲で安定した周波数が得られ、MHz帯の水晶デバイスでは
  最も使用されている。
・温度係数
  ATカット水晶振動子の周波数温度特性は、以下の3次の多項式で近似されま
  す。
   f(t)=C3(t-t0)3+C2(t-t0)2+C1(t-t0)+C0
   C0:定数/C1:1次温度係数/C2:2次温度係数/C3:3次温度係数
   t:温度/t0:基準温度
・変曲点温度
  ATカット水晶振動子の周波数温度特性が点対称になる温度。
・NTCサーミスタ(Negative Temperature Coefficient Thermistor)
  温度の上昇に対して抵抗値が減少するサーミスタ。

(*)2018年11月25日現在同社調べ

※ 製品仕様の詳細、カタログのご請求につきましては、弊社営業担当又は、
  下記へお問い合わせ下さい。
E-mail: cs1-news@e-globaledge.com
TEL: 03-6412-5082 / FAX: 03-3526-4177

※ 大真空製品、その他水晶製品は、弊社Webショップ『eTechnoShop』より、
  お買い求め頂けます。ラインアップについては下記URLをご覧下さい。
■ 大真空
https://www.etechnoshop.com/category/maker_betsu/daishinku
■ その他水晶製品
https://www.etechnoshop.com/category/maker_betsu/kyocera

=======================================================================
電子部品、産業用コンピュータ機器のオンライショップ『eTechnoShop』
 URL: https://www.etechnoshop.com/

◆ 年末年始休業のご案内 ◆

『2018年12月29日(土)~2019年1月6日(日)』は休業とさせて頂きます。

2018年12月28日(金)の通常営業は午前中のみとさせて頂きます。
年内の出荷は、12月27日(木)の正午迄のご注文分とさせて頂きます。
何卒ご了承頂けます様、宜しくお願い申し上げます。

◆ サイトリニューアルのご案内 ◆

いつもご利用頂き誠にありがとうございます。
この度、ホームページをより使いやすく快適にご利用頂ける様に、サイトの
リニューアルを行いましたのでお知らせします。

今後とも、より利便性の高いホームページを目指しますので、どうぞ宜しく
お願い申し上げます。
=======================================================================
お客様に有益な情報をお知らせしたいと思っておりますので、是非ご意見・
ご感想等を頂けましたら幸いです。今後とも宜しくお願い致します。

このメールは、弊社営業と名刺交換させて頂いた方、弊社へメールにて
お問い合わせを頂いた方へ配信しています。

=======================================================================
イーグローバレッジ株式会社 CS本部 第一部
  URL: https://www.e-globaledge.com/
※ ご意見・ご要望のご連絡、配信先の変更・配信の停止につきましては、
  下記のメールアドレスへご連絡下さい (本メールの配信元アドレス)。
  E-mail: cs1-news@e-globaledge.com
※ 営業的なお問い合わせにつきましては、上記メールアドレスまたは、
  次の電話番号までご連絡をお願い致します。 TEL: 03-6412-5082
※ 本文に記載されている会社名、製品名は一般に各社の商標又は、登録商標
  です。
※ 記載記事の内容は予告する事無く変更する事が有ります。
※ 記載記事の内容を許可なく複製、転載する事を禁じます。
=======================================================================

2018年12月11日
イーグローバレッジ株式会社